コラム

関東・東北で雹が降りました!

2022/06/08コラム

皆さん、こんにちは。

先週の6月2日から3日にかけて関東や東北エリアに雹が降りましたね。

雹が降っている時間は短かかったようですが、車や家屋に被害が出ました。

弊社のお客様からも早速ご連絡をいただいておりまして、

「ガラスが割れた」

「車がボコボコになった」

「外壁に傷がついた」

「雨樋や竪樋が破壊された」

「屋根の上までは見れないので見てほしい」

「太陽光パネルが心配」などのお声が寄せられました。

写真を送ってくださる方もいらっしゃいまして、直径4〜5センチの氷の塊が降ってきてヤバかったと被害の大きさを教えていただきました。

雹の被害は火災保険でも申請ができます。

屋根の上などは確認も難しいかと思いますので弊社にお任せください。

 

今回の雹の被害に限らず、お客様の加入されている補償内容に合わせて全体的な調査も実施します。

現時点での建物の写真をしっかり撮っておくことで、現状は申請箇所がなくとも後々被害が出て保険金の申請をする際には非常に役立ちます。

現状は被害がなかったという写真が将来の保険金申請にとって、とても大切だということです。

 

弊社は元々損害保険会社で火災保険を担当する専門部署にいたメンバーで業務を行なっています。

火災保険についてはかなり詳しいと思っております。

ホームページから初めて弊社にお問い合わせいただくお客様もお気軽にご連絡ください。

土井 隆